ホームセミナー各種セミナー・研究会 > 第二十回公開シンポジウム

今後の予定

医療経済フォーラム・ジャパン主催 第二十回公開シンポジウム

医療経済フォーラム・ジャパン主催
第二十回公開シンポジウム
 医療経済フォーラム・ジャパンは、医療経済学の深耕、医療経済学の若手研究者の育成、調査研究及び政策提言を目的とし、2001年4月24日、加藤寛氏、水野肇氏、川原邦彦氏を中心として設立されました。各界の錚々たる有識者から構成される正会員を中心に、隔月で定例研修会、また例年10月には公開シンポジウムを開催しております。
 本年は「医薬分業の課題」をテーマに公開シンポジウムを企画いたしました。各位におかれましては、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。
主 催 医療経済フォーラム・ジャパン
共催:メディカル・マネジメント・プランニング・グループ/(株)川原経営総合センター
日 時 2022年10月6日(木) 13:30より受付開始
シンポジウム 14:00~17:30
会 場 ホテルイースト21東京 1階「イースト21ホール」
(東京都江東区東陽6-3-3 [地図] TEL.03-5683-5683)
交通手段:東京メトロ東西線「東陽町駅」1番出口から徒歩7分
※ZoomによるLIVE配信も致します
参加費 1名様につき10,000円(税込) 申込締切日:2022年9月29日(木)
<お振込み先/三井住友銀行 新橋支店 (普)1855236 カ)エムエムピージーソウケン>

※ 参加費のお振込みは10月8日(金)までにお願いいたします。恐れ入りますが振込手数料はご負担ください。
※ 【会場ご参加の方】10/4を目途に参加証をメールにて送付申し上げます。
※ 【Zoomご参加の方】10/4を目途に資料及びZoom接続のご案内をメールにて送付申し上げます。
※ 今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、会場開催を中止させて頂く可能性がございます。その際、会場参加にてお申込みの方はZoomでのご参加をお願いいたします(ご入金済みでキャンセルの場合でも返金は致しません)。
※ ご入金後のキャンセルにつきましては返金致しかねますので、予めご了承ください。
※ 参加者には、(公社)日本医業経営コンサルタント協会の履修認定時間(3.5時間)が認定されます。

プログラム

テーマ

医薬分業の課題

今から25年前の1997年は、旧厚生省が37のモデル国立病院に対して完全分業(院外処方箋受取率70%以上)を指示した年であり、医薬分業が進むきっかけとなりました。これまでの四半世紀の間に、医薬分業率は26%から75%へと上昇し、今やわが国の医療制度に定着したといえます。ただし最近では、分業率の上昇は鈍化しており、そろそろ上限が見えてきたとも考えられます。

本シンポジウムでは、これまでの医薬分業政策を振り返り、医療の質や医療経済に及ぼした影響、利用者の利便性への影響など、医療機関・医師、薬局・薬剤師、行政、学者などステークホルダーズの視点から、医薬分業制度の現状の課題や将来展望について斯界の有識者と共に徹底討論いたします。

基調講演
14:05~14:35
学習院大学 経済学部 教授/当フォーラム会員遠藤 久夫 先生
シンポジウム
14:35~17:30
◎座長
難病治療開発機構 理事/当フォーラム会員麦谷 眞里 先生
◎シンポジスト
津田塾大学 総合政策学部 教授伊藤 由希子 先生
厚生労働省 保険局 医療介護連携政策課長水谷 忠由 先生
公益社団法人日本医師会 常任理事宮川 政昭 先生
一般社団法人保険薬局経営者連合会 会長山村 真一 先生
公益社団法人日本薬剤師会 会長山本 信夫 先生
◎質疑応答

※プログラム・講師陣等は、止むを得ない事情により変更させて頂く場合がございますので予めご了承ください。

詳細情報・お申込み

セミナーご案内 MMPG
非会員の方
PDFファイルをダウンロードしてご利用ください。
※MMPG会員、提携法人会員、準会員の方は、別途ご案内をお送りしておりますので、そちらをご覧ください。
ウェブ申し込みフォーム
(MMPG非会員専用)
会場参加のお申込み受け付けは終了いたしました。多数のお申込みをいただきありがとうございました。これからオンライン参加をご希望の方は、mmpg@mmpg.gr.jpまでお問い合わせください。

▲このページの先頭へ戻る