ホームセミナー定例研修会 > 今後の予定

 定例研修会はMMPGの基幹行事として年2回開催しております。講師には毎回、日本の医療・福祉・介護界を代表する方々をお招きし、施策、制度、運営実務といった様々な観点から医業経営に関わる情報をご提供頂いています。(過去の開催実績


今後の予定

MMPG第155回定例研修会

盛況裡に終了致しました。多数のご来場を賜り誠にありがとうございました。

概要

主催 メディカル・マネジメント・プランニング・グループ(MMPG)
後援 一般社団法人新潟県医師会
日時 2019年7月11日(木)14:30より受付開始
研修時間 14:50~18:10
会場 ANAクラウンプラザホテル新潟3階「飛翔」(新潟市中央区万代5-11-20)
研修会費 1名様 7,560円(資料代、税込)
 ※(公社)日本医業経営コンサルタント協会会員の方には、継続研修の履修時間3.0時間が認定される予定です。

プログラム

テーマ:『地域の活性化と医療機関経営』
演題 講師
研修1 14:50~15:50
「地方創生に向けたSDGsの推進について
~企業版ふるさと納税の活用~」
島田 勝則 先生
(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 参事官)
研修2 16:00~17:00
「地域を支える病院の役割
~地域医療構想への対応~」
相澤 孝夫 先生
(一般社団法人日本病院会 会長)
研修3 17:10~18:10
「医師の働き方改革に関する最新動向」
裵 英洙 先生
(ハイズ株式会社 代表)
※講師・テーマ・講演順等は、変更される場合がございますことを予めご了承ください。

▲このページの先頭へ戻る