ホーム情報提供医療情報レポート> 認定医療法人制度改正を機に持分問題を再検討する

医療情報レポート
価格:1,000円(税別、送料込)

お問い合わせ
Vol. 121 2018年01月発行
認定医療法人制度改正を機に持分問題を再検討する

発行:メディカル・マネジメント・プランニング・グループ
編集・制作 株式会社日本医療企画
A4判 24ページ

Part1[解説]
(1)「持分」とその制度の変遷
持分なし医療法人への移行 認定医療法人制度で誘導

(2)認定医療法人制度とその実務
改正認定医療法人制度が施行 認定を求める法人は増加?

Part2[インタビュー]
(1)税の専門家(日本医師会税制検討委員会委員長/株式会社野村資産承継研究所理事長 品川芳宣氏)
医業を考えれば医療法人の「持分あり」は恒久化すべき

(2)日本医師会(今村定臣常任理事)
「選択肢が増えた」と認識 「相応の評価」をしている

(3)日本医療法人協会(加納繁照会長)
認定医療法人制度改正は「画期的」なものとして評価

医療情報レポートINDEXへ

▲このページの先頭へ戻る